ブログ

先におことわりです↓


というわけで、以下の写真は最後のものを除いて、スタッフをしてくださったバンブーノこと竹野さんから頂いた写真です。


今回のライブは、珍しく土曜日の昼下がりの開催でした。
会場のKENSOは随時換気扇を回しておりました(10分で空気が入れ替わる機能のもの。映画館みたいですね。)
大雨にもならず、曇りっぽい、さすが曇り女の私だな~というお天気でした(笑)。


セットリストの中に「Blue Rose」という曲がありまして、これがそんなに演奏されないのか、メンバーすら初めて知ったよという曲を歌ったのですが、なんとスタッフの竹野さんはご存じだったそうです。
そして突如来場してくださったあるミュージシャンの方も「Blue Rose聞けて良かったな~」と言っていただけました。
この曲、機会があれば詳しく紹介したいと思います。
本当に素敵な曲なんですよ。
でも、演奏する人が少ないのか楽譜が売っていなかったので(汗)、自分で作ってみたものの、コード付けについてはピアノのBertさんにほとんど直されたという…(爆笑)
おかげさまできれいなBlue Roseになりまして、Bertさん本当にありがとうございました。

あとは、ベースの岡本さんとDuoで始めるMean To Meは皆さん本当に喜んでいただけたようです(うれしっ)。


この日もピアノトリオの演奏もたっぷりアンコール含めて3曲やっていただいたんです。
演奏もエネルギッシュで楽しかったのですが、BertさんのMCは回を増すごとにわかりやすく聞きやすくなってます。
そんな話の最中に会場についてる電話が鳴ってみんなで超驚いた(ある意味演奏中じゃなくてよかったの)。
こちらで意図してないのに(笑)、ほのぼのcafeらしく、ほのぼのとした展開が何かしら起こるんですね~


そして、演奏後、われらが岡本さんは今度は山城Swingの演奏のお仕事へと出発し
お客様の中にドラムの矢地君の元同僚さんがいたことがわかったり(笑)、、、世間は狭いですね~ってなって、片付いたときに「写真撮ってない(汗)!!」となったのでした(涙)。



こちらの写真は、アンケートに書いてあったイラスト
私がサヨナラの時に「ばゆばゆ~」って言うので、それを書いてくださいました。
みっちゃんさんありがとうございました。


年2回のほのぼのcafe、来年もよろしくお願いいたします。

Ayako Quartet
Ayako Matsuda(vo)
Katsuyuki Okamoto(b)
Bert Sakai(pf)
Shinya Yachi(d)

おまけのお話
休憩中だったか、リハ後だったか忘れてしまったのですが、ドラムの矢地君のまえで
「あぁ、テントウムシ持ってくればよかった・・・」とつぶやいた私・・・
矢地「ん??テントウムシ??」
私「あ(汗)、テントウムシのぬいぐるみのこと。あったらかわいいかなって思って・・・」
矢地「・・・・」(だまってニコニコ😊)
とってもやさしい矢地君でした。
(テントウムシのぬいぐるみ持ってるんや・・・っておもったんやろうな~。持ってるよ。)


ミニアルバム "Come Rain or Come Shine" 発売中

Links