ブログ

今日は雑誌のご紹介 BRUTUS 2021.2/15号(2/1発売)
昨年、私が動画撮影をさせていただいたNEWPORTさんのオーナー水原さんが経営される同じ建物にある1階のバー「ハナミズキノヘヤ」が紹介、掲載されています!!
この号のタイトルどおり「音楽と酒」を楽しめる全国のリスニングバーがたくさん紹介されていて、音楽家・音楽好きの著名人の行きつけバーのオーナーさんとの話、各オーナーさんがおすすめしたいアルバムなど、まあ読み応えたっぷりの雑誌です。雑誌というより「読物」って感じでございます~



ここに紹介されているハナミズキノヘヤには当然おじゃましたことがあるのですが、本当にたくさんのレコードとCDがありまして、しかも高級なスピーカーで聴けるっていう贅沢な空間です。
アットホームで気さくなのだけれど、とても神聖な感じがする場所だから、いつも不思議な感覚に包まれます(お前が不思議ちゃんだって?)。
私の撮影させていただいた動画(Music Video)の私たち演者の後ろは棚になっていて、びっしりとレコードが入っています。ちなみにそれは3階のスペースです。1階のハナミズキノヘヤにもびっしりCDやらレコードがあります。どれだけコレクションがあるんだろうとクラクラします(笑)。
そんなお店なので、お客様の中にも負けじと(笑)ご自身のこだわって集めたレコードを持ってきてそれをかけてもらったりして、お客様同士で「これ誰の作品?」なんていう会話が弾むという素敵なお店です。
コロナ禍でなかなか人同士がつながりにくいですが、富山県内の方は、感染状況を見ながら無理のない範囲で音楽をじっくり楽しみに、県外の方はコロナ禍がだいぶんおさまったおり、旅行がてらお立ち寄りになってはいかがでしょう。

この号に掲載されている各お店がとっても魅力的な店ばかりで、読んだら行ってみたくなります・・・行きたいなぁ・・・
なお、この号で掲載されたリスニングバーとのスペシャルコラボプレイリストが公開されているそうです!
もちろん、ハナミズキノヘヤのプレイリストも!!
雑誌の39頁、オーナーの水原さんの音楽とお店への思いと水原さん親子のキュートなツーショットもぜひご覧ください!!


BRUTUS(ブルータス) 2021年 2月15日号 No.932[音楽と酒。]

39頁にハナミズキノヘヤさんの記事が載っています。
音のセンスを信じて通いたい
日本全国リスニングバー&カフェリスト


ミニアルバム "Come Rain or Come Shine" 発売中

Links